コマジャパン

公開日:2024/06/15
コマジャパン

コマジャパンは、食品の安全性向上と生産性向上に効果を発揮する急速冷凍機を提供する先駆メーカーです。1938年に洋菓子・ベーカリー業界に導入された急速冷凍技術は、今日の食品業界で欠かせない存在となりました。本記事では、コマジャパンの急速冷凍機についてくわしく解説しているので参考にしてください。

KOMA社は欧州トップの冷凍庫メーカー

KOMAは、オランダ・ルーモンドに本社を構え、1938年に世界で初めて急速冷凍技術を洋菓子・ベーカリー業界に導入したことで知られる冷凍庫メーカーです。その歴史はベーカリー用冷凍庫からスタートし、60年以上にわたり培った研究と経験をもとに信頼を積み重ね、食品業界全般で名前が知られています。

KOMAは、時代の進化とユーザーのニーズに敏感に対応し、革新的で高品質な製品を次々と生み出しており、世界中のパティシエやシェフからの厚い信頼を勝ち得ています。今や、急速冷凍技術の活用は、食品製造・加工の現場での常識となりました。物質を迅速に凍結させることにより、食品の鮮度やおいしさの維持、食材の安定供給に大きく貢献しています。

さらに、優れた性能により、欧州の洋菓子ベーカリー業界ではナンバーワンのシェアを誇っています。日本国内でもKOMAの冷凍庫は有名です。著名なホテル、レストラン、製菓製パン会社、冷凍食品会社、洋菓子店、和菓子店など、多くの場面でKOMAの冷凍庫が利用され、性能と品質に対する高い評価を受けています。

食品の鮮度や味を損なわず、シェフやパティシエが最高の料理を提供できるよう、KOMAは期待と信頼に応えるために努力し続けている企業です。

世界初の急速冷凍技術を洋菓子・ベーカリー業界に導入

KOMAは、洋菓子業界、ベーカリー業界に急速冷凍技術を導入した世界初のメーカーであり、急速冷凍機には、他に類を見ない技術が投入されています。急速冷凍機に採用されているのが、多くの食材を急速凍結し、保存に最適な温度帯で保存する、KOMA独自の80/20システムです。

急速冷凍システムと保存システムが一台に集約されており、それぞれが完全に独立して機能します。エネルギーの8割が急速冷凍ユニットで消費され、残りの2割は保存ユニットに使われます。すべてのエネルギーを無駄なく効率的に使えるこの技術は、1946年の初号機から70年以上にわたり進化を遂げ、世界中で高い評価を受けているシステムです。

品質維持にも大変効果的です。冷凍セクションと保存セクションの性質を1台の機械でまかなうことで、デリケートな食材であっても品質を損なわず、食品を大量にストックできます。また、計画生産、人気商品の大量販売、経費削減などにも抜群の威力を発揮するなど、食品業界の効率化に大きく貢献しています。

さらに、冷気を逃がさず、完璧にロックするKOMAの冷凍庫は、高品質な断熱パネルとドアロックによってエネルギーを100%活かし、外気や外部熱を完全に遮断して多くのエネルギーを節約します。また、組み合わせ自由のユニット方式を採用しているため、食材の使用量が急激に伸びた場合でも簡単に設備拡張でき、合理的かつ経済的なシステムです。

保管状況に応じて、拡張使用できるので、食材の保存料が急増した場合でも対応できるでしょう。加えて、KOMAは、幅広いニーズにマッチする製品を多く取り扱っています。ユーザーの店舗や工場に、最適な冷凍設備を提案するために、KOMAは常に進化し続けているのです。

安全性・生産性の向上に貢献

KOMAの急速冷凍機は、食品の安全性と生産性の向上に多く貢献してくれる設備です。

 

安全性向上

加熱調理された食品は、時間とともに細菌の繁殖が進み、食中毒の原因となります。KOMAの急速冷凍機は、食品を迅速かつ均一に冷却することで、菌の繁殖を抑制します。急速冷凍により水分がゆっくり凍結せず、製品の品質を損なうことなく鮮度を保てるのです。

ブラストチラー機能を備えているKCF、IBFは、冷却から凍結までを短時間でこなすマルチ機種で、各種食材において品質維持に寄与しています。また、相対湿度を90%以上に保つKOMA保存庫は、冷たい風を直接あてずに保存できるので乾燥を防ぎ、品質を維持してくれます。安全性や品質を維持しながら、製品を効率的かつ適切に凍結してくれるでしょう。

生産性向上

生産性の向上にも大きく貢献しています。作り置きが可能なため、計画生産が容易に行え、少量多品種生産においても効果的です。また、生産人員や製造設備の有効な利用ができ、品種ごとの製造ラインの組み換えが少なくなります。これにより、曜日や季節の変動に柔軟に対応し、作業時間も短縮されるなど、生産性の向上が期待できるでしょう。

まとめ

オランダに本社を構える欧州トップメーカーKOMAは、1938年に世界初の急速冷凍技術を導入し、その先進性で知られています。急速冷凍機にはKOMA独自の80/20システムが採用され、食品の鮮度と味を損なわず、生産性向上にも寄与します。安全性向上では細菌繁殖を抑制し、生産性向上では計画生産や作り置きが可能となります。KOMAは高品質で信頼性があり、食品業界において卓越した冷凍設備を提供し続けています。

コマジャパンの基本情報

会社名コマジャパン株式会社
住所〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-9-8
電話番号03-5710-2701
ジャンルを問わない急速冷凍機

3Dフリーザー/株式会社コガサン

3Dフリーザー/株式会社コガサン
引用元:https://3d-freezer.com/

3Dフリーザーは、世界初の特許技術による冷凍で食品の美味しさをキープしたまま保存できる点が食品業界で評価を得ています。
繊細な飾りつけや、従来では冷凍ができないと思われていた食品など、「冷凍ができれば叶うのに…」と販路拡大や大量生産を諦めていた食品事業者の方におすすめしたい急速冷凍機です。

おすすめの急速冷凍機7選比較表

イメージ
引用元:https://3d-freezer.com/
引用元:https://technican.co.jp/
引用元:https://yoneda-kohki-group.co.jp/products_rf/
引用元:https://rfs.proton-group.net/product/
引用元:https://www.galilei.co.jp/products/search/?daibunrui_id=4&tyubunrui_id=11
引用元:https://www.abi-net.co.jp/cas/
引用元:https://pro.saraya.com/rapidfreezer/
会社名株式会社コガサン
3Dフリーザー®︎
テクニカン
凍眠
米田工機
リ・ジョイスフリーザー
菱豊フリーズシステムズ
プロトン凍結機
フクシマガリレイ
ショックフリーザー
株式会社アビー
CAS
サラヤ
ラピッドフリーザー
特徴特許技術でさまざまな食材の品質を落とさず素早く冷却通常の空冷気式の急速冷凍機よりもさらに早く食品を凍結できる圧倒的高品質の冷凍ができる液体急速冷凍機鮮度を保持して食品ロスを削減できるハイブリッド凍結機加熱したての熱々の食品も急速冷却・急速凍結できる限りなく生に近い状態を時を超えて再現素早く凍結して食品の品質を保つ急速液体凍結
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら
【PR】世界が認める特許技術!3Dフリーザーが変える食品業界の未来