世界が認める特許技術!3Dフリーザーが変える食品業界の未来

公開日:2024/01/11  

急速冷凍機の導入に悩んでいませんか?

冷凍後の品質をキープできるのか分からない

中小企業にとっては高い投資に感じてしまう

電気代などの維持費が心配

初めての急速冷凍機導入は3Dフリーザーがおすすめ!

株式会社コガサン 3Dフリーザー®︎
食品を扱う事業者は、品質管理や保存に対するさまざまな課題を抱えています。食材を新鮮な状態で長期保存することは技術的にもかなり難しく、食品の廃棄や品質の低下に繋がるケースも少なくありません。とくに農産物や海産物は収穫後や水揚げ直後に品質が急速に低下するため迅速な処理が求められますが、従来の冷凍設備では十分な速さで冷凍することが難しく、結果として品質の低下や保存期間の短縮を招いていました。

また、冷凍品の品質を維持するためには冷凍後も一定の温度管理が求められますが、これには専用の設備とコストが必要となり、中小の事業者にとっては大きな負担となっているのが現状です。そしてこのような問題を解決するためには急速冷凍機の導入が有効ですが、その導入コストや設置スペースの確保、運用に関するノウハウの不足など、導入にあたっての障壁も存在しています。そんな食品を取り扱う事業者のさまざまな悩みや課題を解決してくれるのが、株式会社コガサンの3Dフリーザーなのです。

世界に認められた特許技術ACVCS

3Dフリーザーの最大の特徴は、食品の品質を保ったまま、食材を均等に急速冷凍することができる点です。独自の非貫流熱交換方式(ACVCS)により食品の水分をほとんど奪わないよう、湿度を保持したまま凍結できるのです。 均一に急速冷凍することで細胞破壊を最小限に抑え、食材本来の風味や食感を保持することができるため、解凍時のドリップなどを最小限に抑えることができます。そのため3Dフリーザーを導入した飲食店では、仕入れた食材を長期間新鮮な状態で保つことが可能となり、食材の廃棄を大幅に削減することができるでしょう。また、ホテルではイベントや宴会で前もって調理した料理を高品質な状態で保存し、提供することが可能となります。

事業者の生産工程にあったオーダーメイド

3Dフリーザーは幅広い食材の凍結に適した急速冷凍機であるため、飲食店からホテル業界、食品製造業まで多岐にわたる事業に適しているという特徴もあります。従来の急速冷凍機では食材の種類によっては品質が低下しやすいものもありましたが、3Dフリーザーはその問題を克服し、さまざまな食材を高品質で冷凍する能力を持っているのです。 また株式会社コガサンでは導入にあたりヒアリングや現地調査などを実施し、設置場所の希望なども確認したうえで適切な機種を提案しています。さらに納品や設置、設置後のヒアリングや現地調査なども行っており初めて導入する場合にも不安を感じにくいでしょう。

高温から冷凍まで一連のプロセスで処理できる

3Dフリーザーは加熱直後の高温の食材でも、そのまま冷凍することができるのも大きな特徴です。揚げたてでもすぐに3Dフリーザーに投入できるので、予冷時の浮遊菌や落下菌による汚染を予防できおいしさと衛生管理を高レベルで両立できます。 また3Dフリーザーは、庫内に冷気循環ダクトがない構造であり、清掃作業も簡単で丸洗いが可能なのも大きな魅力です。洗浄時に死角がないため菌の温床がなく、菌数管理の必要もないのでつねに高い品質をキープすることができます。

省エネ性がよく使い勝手がよい

3Dフリーザーの導入を中小規模の事業者におすすめしたい理由として、エネルギー効率が良く、運用コストの削減を実現してくれるという点も挙げられます。またこれまで急速冷凍機といえば定期的な庫内の霜取りが必要でしたが、3Dフリーザーは庫内に霜が付きにくい構造のため霜取り作業回数が少ないのも特徴です。 そして長時間稼働することで一般的な急速冷凍機に比べてランニングコストを約30%も削減することができるため、導入してからのコストの不安も感じにくいでしょう。長期的に利用することを考えれば、省エネ性能が高く使い勝手のいい3Dフリーザーはおすすめです。

まずは凍結テストをして3Dフリーザーのよさを体験しよう!

鮮度や品質保持、衛生管理、お手入れのしやすさ、省エネなど3Dフリーザーは食品を扱うざまざまな業種の方の悩みや課題を解決してくれる画期的な急速冷凍機です。導入することで食材の品質を維持し、廃棄を減らすことができ、結果としてコスト削減と利益向上、そして顧客満足度の向上も実現してくれるでしょう。

株式会社コガサンの本社ショールームでは、さまざまな種類の3Dフリーザーのテストを行うことができます。また訪問テストも可能なので、まずはテストに申し込み、3Dフリーザーの実力を体感してみてください。

3Dフリーザーの基本情報

冷凍できる食材(例)肉・肉加工品/魚・魚加工品/洋生菓子/和菓子/パン/麺類/寿司・刺身/揚げ物/おせち/クリスマスケーキ
凍結スペック8kg/h~110kg/h
サイズ(小型)W:1,600×D:750×H:850 mm
サイズ(大型) W:1,550×D:1,350×H:2,264 mm
冷凍タイプエアブラスト冷凍機
導入事例の掲載数39件
導入した主な業種パン・洋菓子店/和菓子生産工場/ホテル/牡蠣販売店/総菜専門店
オプション自動洗浄・乾燥機能
問い合わせ方法WEB・電話・メール
会社情報株式会社コガサン
山口県下関市彦島迫町1丁目4番10号